建設業ではドローンの活用が進んでいます。従来の地上測量より圧倒的に速いスピードで、3次元点群データやオルソ画像を作成することができます。撮影した空中写真から点群データへの変換は、専用ソフトウェアで自動化できるのでコストの削減が可能です。